エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

時間が過ぎるのが早い。

暖かくなってきましたね。
お元気でしょうか。

関東はここ数日、
日中は薄手のコートでも暑いくらいです。
まだ2月なんですけどね。


手前事ですが、
私、数年前に民営化した某N社にて、
サラリーマンをしております。

お客様サービスの改革を担当しておりますが、
民主党政権になりましていまいち方向性が定まらず、
また旧態依然とした組織内部の体質と日々戦っております。


・・・あれ。

どっかの組織にいた時と似ているぞ。www


でもこちらはちゃんと給料をいただけるので。


JWも長老クラスとか給料制にしたらいいんじゃないかと思うんですよね。
それで、会衆の成員全員の総評価で給料の増減、長老罷免が決まるとか。
そしたらずいぶん悪徳長老が減ると思いますよ。

聖書にも「働き人がその働きに応じて酬いを得るのは良いこと」とありますしね。

背教者に心配されるなんて余計なお世話って感じかもしれませんが。
老婆心です。仲の良かった人もまだ組織の中に居ますし。


それはさておき。
次は「われわれはどこから来て〜」
の記事の続きをUP予定です。

いつもながら、
気長にお待ちいただけると嬉しいです。(汗)



[私信]ゲハジさん???www

googleに検索急上昇ワードの機能があって見ていたら、
「6位:破顔する」の「ブログ記事」欄のトップに。。。
f0129849_1951211.jpg
(画像クリックで拡大)

爆笑してしまいました。
ここのところJWブログ自体チェックしてなかったので、
何かの縁かと思いまして、まとめてゲハジさんとこの記事読ませていただきました。

あと、、、
たぶん住まいが比較的近くだと思います。
えへへ037.gif
[PR]
Commented by てなもんや at 2010-02-26 21:52 x
そうすると お二人が とある駅で 眼見している 可能性大ということですね 人生は素晴らしい!
Commented by あや at 2010-02-27 10:47 x
どこの組織も似たり寄ったり
うちは公務員ですが、「必携」というバイブルがあり、本省という「統治体」があり、末端職員は「必要の大きなところ」へ飛ばされる
給料もらえること以外は似てますw
Commented by ゲハジ at 2010-03-01 14:00 x
お、お邪魔いたします…
笑っていただけて何よりでございます(臭汗

あれ。僕、自分がどこにいるか巧妙に隠してきたつもりなんですがバレバレだったりするんですかね。(汗)地域大会は通路をグルグルまわってましたので多分すれ違っているのは確実でしょうか。

あと子供の学資保険、わったわさんの会社にお願いしてますので、改革よろしくお願い致しますね(爆)
Commented by sumire at 2010-03-05 18:07 x
what-tower様
更新が遅いのはお仕事に励んでいらっしゃる証拠と思い、楽観していました。世のお仕事をされることは、会衆の中での霊的な交わりとは違う清々しさがあると思います。
ずっと待っておりますので、お急ぎにならないようにしてください。
若い方が仕事を大切にされているお姿はいいなと思います。
Commented by テン。 at 2010-03-05 18:47 x
無給で、何十年も組織に寄付して生活できないのに、
愛だ人類愛だなのが、ですよね。
利益を上げているので辞められない組織。爆笑・
Commented by what-tower at 2010-03-05 21:41
てなもんやさま

面白いですね。そういうことは、実は生活のなかでいくつもあるのかもしれないと思うと不思議です。
Commented by what-tower at 2010-03-05 21:42
あやさま

>うちは公務員ですが、「必携」というバイブルがあり、本省という「統治体」があり、末端職員は「必要の大きなところ」へ飛ばされる

あはは。
まぁ、組織というものは似たようなものですね。

そこが唯一とか言い出すからへんてこなことになるんですが。
Commented by what-tower at 2010-03-05 21:45
ゲハジさま

おほほほほ。(なんじゃこの笑い方は)
ん〜、同じ沿線だろうなと踏んでおります。

>あと子供の学資保険、わったわさんの会社にお願いしてますので、改革よろしくお願い致しますね(爆)

あ、すみません。紛らわしくて。
うちは金融商品は取り扱いしておりません、、、。
日本郵政も「N」が頭文字でしたね。

タダになんの?ならんの?という方でございます〜。
Commented by what-tower at 2010-03-05 21:47
sumireさま

お気遣いありがとうございます。
そしてありがたいお言葉感謝致します。

もちろん、本質の探究はしておりますが、JWなどの明らかに間違っていることを研究することに意義を感じなくなってしまいまして。。。
引き続きの「われわれはどこからきてどこへ」シリーズをお楽しみいただければ幸いです。
Commented by what-tower at 2010-03-05 21:48
テン。さま

この不景気に、打撃はうけているでしょうが相変わらず儲かってるでしょうからね。宗教という名のビジネス。
Commented by テン、 at 2010-03-10 10:18 x
アメリカは徹底した個人主義なんですよ。旅行してそう体験しました。宗教は死んでいると思う。だから、ものとうもビジネスくらいに軽く考えるといいかもね。
Commented by alexus at 2010-03-10 22:49 x
お久しぶりでございます!
メールできなくなったのでコメントしマース!

皆さま、お元気でいらっしゃいますでしょうか?
私は「ヒマ」ができましたので(笑)
どうぞ大阪に遊びに来てくださいませ。
お茶目な主人もいますので(笑)

記事に関係ないことでスミマセン。。。

「われわれはどこから来て…」の記事、楽しみにしてます!
Commented by ロンちゃん at 2010-04-05 12:29 x
お久しぶりです。
わったさん、お仕事順調で何よりです。
組織となれば、どこの組織も長短がありますが、お金が頂けるのは本当に有り難いことです。
 
最近、日本に行ってきました。忙しくて桜を観賞する暇はなかったのですが、しっかり貝は食べてきました!あ~貝感!あれっ?字が違った?貝缶?
Commented by what-tower at 2010-04-10 23:59
alexusさま

ども!おひさしぶりです!
ヒマですかぁ。なんとなんと。

最近は、「ダーリンは外国人」とか流行ってますから、alexusさんもお茶目なご主人との日常を本にしてみては?w

機会がありましたら、大阪ツアーでも組みますか。
Commented by what-tower at 2010-04-11 00:02
ロンちゃん

おっひさです!元気ですよ。
ロンちゃんもどこかのお国でお元気そうで何よりです。
日本にいらしたんですね〜。

>しっかり貝は食べてきました!あ~貝感!あれっ?字が違った?貝缶?

日本語、変な風に忘れ過ぎw
しかも日本にきて「貝」って、別に貝は日本でなくともw

是非、また貝を堪能しに日本に来て下さいね〜w
by what-tower | 2010-02-26 19:52 | コラムなど | Comments(15)