エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

オモイデバナシ-02

私が十二指腸潰瘍で倒れた理由の恋愛絡みの話、その2です。

私が補佐をしていた群れには、表向き静かでキレイな独身のI姉妹がいました。
しかし実際は、外見の清楚さとは裏腹、かなりドライな性格、ずばっとモノを言う面白い人で、個人的に友達として仲良くしていました。

ある時、群れの編成替えがありました。
私はその群れに続投、そしてもう一人、Y兄弟が入りました。
しかし、前々からI姉妹のことが好きだったO兄弟が、この群れに来たいと言い続けていたという情報が入りました。彼のその願いはかなわなかった訳です。


群れ編成の発表から数日後、仕事中に私の携帯が鳴りました。
そして、電話に出るとすぐに切れる。
しかも、番号非通知。
そんなことの繰り返しが一日に何十回も起きました。


それから数日後、Y兄弟と奉仕をしている時に、この前あった非通知・無言電話のこと、もやもやした気持ちをY兄弟に話しました。

「最近、非通知のいたずら電話に悩まされているんだ。」

途端に、Y兄弟は身を乗り出してきました。
「えぇ!?実はボクもなんだ!」

それから、2人で携帯電話を取り出し、着信履歴を確認しました。
お互いの履歴から、相手は、ボクら2人の携帯に交互にかけてきていることは明白でした。
そしてその犯人は、ボクら2人の番号を知っている、つまり仲間内の人間だということが分ったのです。

直後、2人は同時に1人の人物の名前を叫びました。


「O兄弟!?」(←LRのステレオで)


ボクらは、長老に相談することにしました。
主催監督と、もう一人の長老に近付きました。
O兄弟が犯人だと思うとは言いませんでしたが、非通知で無言電話が何度もあり、しかもそれが恐らく会衆内の人物によるものだということ、かなりの精神的苦痛を感じていることを話しました。

一通り話を聞いた主催監督は、
「まぁ、もっとひどくなるようなら、警察に話せばいいんじゃないかな。」

・・・こいつただのアホでした。
それができないから、長老に相談してるんでしょうが。
仲間内でのことを、世の法廷に出してはならないって決まりでしょ?
もっとも今だったら、排斥覚悟で警察に被害届けを出したり裁判を起こしたりするのも平気かも。この時はまだ純粋に組織を信じて従順君でしたからね(笑)。


ただ、非通知なだけに、確実にO兄弟だという証拠はありません。
集会に行っても、犯人はこの中にいると思うと、常に疑心暗鬼で落ち着くことができません。
携帯電話が鳴る度にドキドキして、軽いPTSDのようでした。


その後は無言電話はかかってこなくなったけれど、もやもやした気持ちのまま時間は流れ、とうとう我慢ができなくなった私は、O兄弟にメールを送ることにしました。


「この前の電話は何か用事でしたか?」


その後の集会で、明らかにO兄弟は挙動不審でした。
ですが、メールの返事はありません。



しばらくして、もう一度同じメールを送ってみました。


それから数週間して、王国会館の通路でO兄弟とすれ違いました。

すれ違いざま、彼はかすかな声で、

「なんでもないよ・・・」

と言って去って行きました。



この出来事と、前に書いた30以上歳の差姉妹からの告白がほぼ同時に起こり、私は、ストレス性の十二指腸潰瘍でブッ倒れたのでした。


- 人を殺すのに刃物はいらない。 -

とはまさにこのことなのだと実感・体感しました。
死んじゃいないけどね。



それから1年後。
O兄弟は、建設奉仕で知り合った遠くの会衆のT姉妹と結婚し、姉妹がこちらに移転してきました。


会衆内では、O兄弟がI姉妹のことを好きだったことはかなり知られていました。
そしてどこからか、その話が、結婚したO姉妹の耳に入りました。


ある時、O姉妹が私に聞いてきました。

「O兄弟がI姉妹のことを好きだったって噂があるんだけど、知ってる?」


私は断腸の思いで、こう答えました。



「・・・知らないよ。」
[PR]
Commented by 現シスターM at 2007-03-30 10:19 x
はじめまして。大変でしたね。
実は私も同じような経験しました。
一日に何十何百回も無言電話が真夜中まで。
結局は、自分が熱をあげてる兄弟と私との仲を疑った会衆の姉妹がかけていたのですが‥。(自宅の固定電話をストップさせ、携帯電話の番号を変えてもかかってきたことから特定できました。笑)
ストレスでかなり痩せましたし、ホントに電話が恐かったです。。。
Commented by Violetta at 2007-03-30 13:55 x
た、大変でしたね。この組織、男女関係のもつれの話は山ほどうわさで聞きますが。
一見、どんなに真面目そうな兄弟姉妹でも、恋愛のことになると周りがビックリするほどの狂信的な行動をするようなことがあります。恋愛とはそれほど人を狂わせるものなのかもしれません。

個人的には、こんなO兄弟と結婚したT姉妹は幸せに暮らしているのかが、ちょっと気になります。まあでも、私も過去の恋愛に関してはあまり人のことを批判できるほど立派な生き方はしていないのですがね。(笑)
すいません。

Commented by まりあ at 2007-03-30 14:44 x
同じような話を現役の知人から聞いた事はあります。
彼女、JW内で結婚しているんですが
付き合っていた当時、無言電話に悩まされたそうです。
ダンナさんと電話でしゃべっていると会話中に
お互いの電話にキャッチが何度も交互に入るそうなんです。
こういうのいるんですよね。
私もJWだった元ダンナと交際中に、
元ダンナの所に手紙を送ってきた姉妹とかいましたよ。
結婚後、なんとその姉妹をまじえてみんなでスキーに行ったら
その姉妹あきらかに私に向かって雪の塊を投げつけてきたり
私の落とした上着を踏んでいったり・・・
イヤでしたねぇ・・・





Commented by what-tower at 2007-03-31 00:33
>現シスターMさま
はじめまして。コメントありがとうございます!
シスターM、坂本教授のお嬢、美雨様かと(笑)。
疑った・・・ということは全くのとばっちり!?
最悪ですね!!
今は、お体は元に戻りましたか?
お互い苦労しましたね。おつかれさまでした。
どうぞまたいらしてくださいね。
Commented by what-tower at 2007-03-31 00:35
>Violettaさま
はじめまして、訪問ありがとうございます。
JW内は、やはりどんなひねくれ方をしているか見えにくい部分もあり、怖いですね、恋愛沙汰。

結果ですか?類は友を呼ぶで、姉妹もなかなかにアクの強いキャラでして、みんなからウザがられてますよwww
結局、似たもの同士ということですね。
Commented by what-tower at 2007-03-31 00:40
>まりあさま
マジすか!?交互にキャッチ入るなんて、コワ!!!

ていうか、自分はひどい体験をしたと危うく自己憐憫に陥るところでしたが、なぁんだ、みんな経験してるんですね。無言電話。しかし、JW内でそういうこと沢山あっていいのか!?と思いますが。

まりあさんも嫌がらせされたんですね~。なんか、バカバカしくなりますね。そんな時間があったら、もっと自分を磨けばいいのに、、、ねぇ。
Commented by 現シスターM at 2007-03-31 13:17 x
坂本美羽というより夜明けのミュウな(古っ)感じっす。←いえ意味はありません。ただオヤジギャグ的な発言したかっただけですm(__)m

今は元に戻るどころか‥増えて‥(涙)。ま、元気です。
what-towerさんも体に気をつけて
Commented by what-tower at 2007-04-04 00:35
>現シスターMさま
千村さんネタ!?すんません、あまり詳しくは知りませんで。。。

そうですか、戻ってよかった。
私も最近、リバウンドが(笑)。
お互い今後は気をつけましょう。
by what-tower | 2007-03-30 02:53 | コラムなど | Comments(8)