エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

聖書Tシャツ。

印刷博物館で「読めない」本を買う! | Excite エキサイト


(記事より一部抜粋)

筆者はいま、東京は江戸川橋、印刷博物館に来ている。どの博物館、美術館にも「目玉」となるものがあり、それにちなんだ商品が並んでいるのがミュージアムショップである。ここ、印刷博物館ミュージアムショップの目玉はなんだろう?

目玉商品は後に紹介するのが、ショッピング番組の常道。まずは関脇クラスからご紹介。
印刷博物館ミュージアムショップの関脇商品は、これ!
「グーテンベルクの42行聖書Tシャツ」である。木版活字の考案者、グーテンベルグが最初に木版活字で印刷した42行聖書をTシャツにプリントアウトしたもので、なかなかかっこいい。



格好良いんだ!?
それなら欲しい!って思うけど、
これって、
もしも着てるのを長老に見られたら、
不敬罪でおとがめがあったりして。
長老・会衆によるかな。
[PR]
Commented by marielle at 2007-04-06 08:33 x
うちの会衆なら、間違いなく第二会場行きでしょう。
ラテン語のゴシック文字で、美しいみたいですね。

でも、これ、ラテン語らしいから、着てても聖書だと気づかれないかも。(笑)
Commented by what-tower at 2007-04-11 02:01
>marielleさま

やっぱダメですかぁ。
残念。(←ちょっと着ようと思っていた)
by what-tower | 2007-04-06 03:54 | コラムなど | Comments(2)