エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

今後の組織の展望。

やれやれさん(お久しぶりです)に、
メールで教えていただきました。

News from Bethel Heavy
[※チビドナさんが訳して下さっています。

開拓奉仕者の時間変更。
ブルックリンからの撤退。
巡回監督の廃止。

生き残りをかけて組織が今動いています。


といっても、
今後の世界情勢を考えて、
大都市圏から(怪しまれないように次第に)移動しておいたほうが、
組織中枢の人間にとって都合が良いというだけかもしれません。

本部機能を田舎に移して自給自足体制を築いたりとかしとけば、
食糧難や何かのことで世界中の兄弟たちが困窮しても、
自分たちは安泰ですからね。

深読みすぎ?


でも大恐慌の折に、
困窮する世界の兄弟たちの上にあぐらをかいて、
ラザフォード判事が豪遊していた前例があります。


組織からすでに出ることのできた方は、
これから先、大地震や経済混乱があったりした時に、
「ハルマゲドンが近いかも!組織に戻らなきゃ!」と思って、
結局、この人間的な組織の餌食になるようなことがないように、
慎重に行動してくださいね。

ボクなんかに言われるまでもないとは思いますが。

これについてはまた近々記事を書きたいと思います。
[PR]
Commented by チビドナ at 2008-09-12 18:04 x
あぁ!
それ、あたいも発見しましたぁ∑( ̄口 ̄)

私も記事にしようとしていたのですが………………………ワットタワー君には負けないぞぉ!

ワットタワー君の記事も楽しみにしてるから早く記事書いてね♪
Commented by あや at 2008-09-12 20:48 x
巡回まで廃止ですか・・・お金を節約するためでしょうかね~
Commented by れいか at 2008-09-12 21:46 x
巡回監督の廃止??ということは巡回区はどうなるんですかね?
大会をするためにそちらは残すのかな?会衆の群れを残すのと同じで。
で、今まで巡回だった夫婦を特開で残し、今までの特開は開拓へ格下げかな~そうするとかなりの経費節約ですよね。
そういえば、ブルックリン本部が移転でしたっけ?もっと田舎ですよね。
とにかくお金をかけることをなるべく減らす方向に動いている気がしますね。次は何でしょう?
Commented by Aurelia at 2008-09-12 22:21 x
組織存続のための変更ですか。
あいかわらずの組織ですよね。
あの組織に戻らなきゃ通過できないハルマゲ丼だったら
生き残りたくありませんね。

私は排斥後も審理委員達に「背教者認定」されているはずなので
一年に一度の長老訪問もありません。きっぱり。

ですから、もし無理やり復帰しようと試みても、
審理委員が永久に拒否するでしょう~。w

<これについてはまた近々記事を書きたいと思います。

楽しみにしてますね。
Commented by ローリン at 2008-09-12 22:43 x
へぇぇ、そうなんだ・・・
ブルックリンは地価が高騰しているから売り時だと言えるでしょうね。
かなりの売却益が見込めるでしょう。
ニューヨークはなんだかんだ言っても新しいショッピングモールや観光施設の建設が相次いでいます。
とくにブルックリンベテルのあるところは超人気観光スポットになるでしょう。ベテル側から見るマンハッタンの夜景は絵葉書にもなるくらい綺麗です。
Commented by IAM at 2008-09-13 17:12 x
わたしはある。でもブルックリンにいた人はキズカナカッタ。あと引っ越し先のいなかにもあるんだけど、今度は気づいてくれるかな。
Commented by at at 2008-09-13 19:40 x
数年前、米国に旅行したけど、ニュヨークとブルックリンには行きませんでした、「背教者」と、ののしられたので、何があっても、戻りません。
非情な組織といわざるを得ません。
Commented by CDJW at 2008-09-16 00:56 x
ブルックリンには10年以上前に行きましたね。

ここんとこのサブプライム問題、株・ドル安で大損ぶっこいたんじゃないですかね?
しかし実際の売却まで今の地価が維持されるか結構疑問。
Commented by at at 2008-09-16 06:28 x
米国は今、景気が低迷しており、株、ドル安で苦悩していますね。
こちらが、旅行した時は、テロの直後で、外国人にたいしては、それは、
厳しく、でも、豊穣の米国をみて、ウームとおもいましたが・・・
ただ、ブルックリンは、有数の不法街なので、宗教はモテもてしたのかも
しれない。
Commented by ローリン at 2008-09-16 10:03 x
CDJW さん、
>しかし実際の売却まで今の地価が維持されるか結構疑問
ほんと、そうですね。もっと早く売っておけばよかったのに。
しかし、ニューヨーク特にマンハッタンとその周りの地価についてはアメリカの景気とは関係がないところで動いているかもしれません。
ニューヨークはアメリカであってアメリカではないですから、世界中のとんでもなく、はんぱなく、めちゃくちゃ金を持っている人たちが集まっています。
あと、ニューヨークは建物を勝手に壊すことが出来ないので、更地にして土地を売ることが出来ないそうです。景観を守るためです。
だから、例えばクレーンが倒れてビルが大破して、ビルが取り壊されたりすると、その土地は更地になりますから、その土地はビルが建っていたときよりも高く売れるそうです。なので、ニューヨークの人はそういう事故があると、「ラッキーだった」とか、「わざと壊したんじゃね?」とかいいます。
WTのビル群も多分壊せないでしょう。しかも広大ですからね。地の王や地の旅商人と協力しないと売れないですよ。
あ、違うか、ふさわしい時にふさわしい仕方でエホバがことを運んでくださるでしょう。ちゃんちゃん
Commented by CDJW at 2008-09-16 14:51 x
なるほど。
ま、資産が目減りしても、そーとー金持ってますからね。

あ、地価のつり上げのために一週間みんなでベテルの周りを行進したりして。角笛吹いてね。
Commented by at at 2008-09-16 16:49 x
戦後2度目の「株」大暴落とか!ものみの塔は資産あるので、何とか
切り抜けると思う。組織は強い信仰がいりますね。
いよいよ、ハルマゲドンに突入ですかね。爆・・
Commented at 2008-09-20 14:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Boanerges at 2008-09-20 16:21 x
正規開拓者:50時間
補助開拓者:35時間
だそうですね

もう全時間奉仕とは言えないんじゃ・・・

開拓者数を増やしたいのか、何がしたいのかよくわからないが
時間入れるために必死に奉仕しまくる必要が多少とも減れば
訪問される側からすれば、少しおとなしくなったように感じるかな

ともかくどんな理由を付けて発表されるのか楽しみですなw
Commented by 天の声。 at 2008-09-22 23:37 x
協会も信仰でやっているのだと思います。でも、良いところは「圧制」を
憎んでいる、パリサイ人やサウル、書士、ニセ指導者など、しばらくは、
忍耐して、変わるがわる、巡回監督などで検分はしているけど、はなはだしいと感じたてんで、おりてもらうのですね。米国の若者は、はけ口がなく
ロックにはまるんだと思う。豊かさの代償がこれではさびしい、
テレビを見ての感想です。さて、米国はそうであれ、何も日本まで一しょくたん、にみて欲しくない、日本人は比較的まじめ、しかし、間違った強い
圧力が掛かると、弱少にはなる。問題児はイジメにある。
さて、公平に平等にJw扱う責任がある。大事なこうしたコトをないがしろにするので、戻りたくはない。神とキリストに見習ってはいかがでうかね。
奉仕の時間は問題外。人間の価値は資産や時間では計られないと思う。内面のユダヤ人で、外面のユダヤ人だから、揺れているんだよ。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:35
チビドナさま

すばらしい翻訳ありがとございます。
ボクは翻訳能力がないので、エキサイト翻訳とかでぼんやりと意味を理解する程度です。

>ワットタワー君の記事も楽しみにしてるから早く記事書いてね♪

気が向いたら書くね~。
組織がどうのではなくて、心置きなくJWを捨てるための助けになれたらいいなと思う記事にするよ。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:35
あやさま

>巡回まで廃止ですか・・・お金を節約するためでしょうかね~

単純に考えて、そうでしょうね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:35
れいかさま

>とにかくお金をかけることをなるべく減らす方向に動いている気がしますね。次は何でしょう?

これからくるアメリカ主導経済(もともと違ったけど表向きも含めて)の崩壊を前に、
組織が動いてるんだと思います。
そういう面では、先見の明がありますね。
預言は外すくせに。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:36
Aureliaさま

>あの組織に戻らなきゃ通過できないハルマゲ丼だったら
>生き残りたくありませんね。

ま、平気すよ。
組織が言うようなカタチでのハルマゲドンなんてこないし。

>私は排斥後も審理委員達に「背教者認定」されているはずなので
>一年に一度の長老訪問もありません。きっぱり。

まぁ、楽でよかったですね。w
どうでもいいですしね~。
人間の組織だし。

会社辞めたようなもんです。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:36
ローリンさま

>ニューヨークはなんだかんだ言っても新しいショッピングモールや観光施設の建設が相次いでいます。
>とくにブルックリンベテルのあるところは超人気観光スポットになるでしょう。ベテル側から見るマンハッタンの夜景は絵葉書にもなるくらい綺麗です。

さすが特派員、世界を練り歩いているだけのことはあります。
ローリンさんと、一度じっくりお話してみたいなぁ。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:36
IAMさま

変態、、、ぃや、遍在兄弟こんにちは。

たぶんね、エホバの人は永遠に気付いてくれないですよ。
どこに行ってもね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:36
Atさま

>非情な組織といわざるを得ません。

非常に非情な組織ですよね!

・・・失礼。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:37
CDJWさま

を。今日も元気にCDJまわしてますか!?

>しかし実際の売却まで今の地価が維持されるか結構疑問。

買い手はすぐにつきそうですけどね。
ただ、景観維持の為に壊してってことができない場所だと二の足を踏んで、
その間に地価が下がるかもしれませんね。恐慌でも起きたら。

まぁ、そんなの関係ない資本が世界にはありますけどね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:37
Atさま

>ただ、ブルックリンは、有数の不法街なので、宗教はモテもてしたのかも
しれない。

宗教がモテたんですか!?

じゃぁ、俺も宗教やるよ!www
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:37
>ローリンさま

>しかし、ニューヨーク特にマンハッタンとその周りの地価についてはアメリカの景気とは関係がないところで動いているかもしれません。

なるほど。まぁ、全ての情報・流行が集まるところですからね。
ぜひ一度、行ってみたいものです。

>だから、例えばクレーンが倒れてビルが大破して、ビルが取り壊されたりすると、その土地は更地になりますから、その土地はビルが建っていたときよりも高く売れるそうです。なので、ニューヨークの人はそういう事故があると、「ラッキーだった」とか、「わざと壊したんじゃね?」とかいいます。

さすが特派員。

しかし、もともと宗教施設だった建物を欲しがる企業が現れるでしょうかね。

>あ、違うか、ふさわしい時にふさわしい仕方でエホバがことを運んでくださるでしょう。ちゃんちゃん

そうだった。エホバに祈らなきゃね~。
高く売れますよ~に♪
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:38
>CDJWさま

>あ、地価のつり上げのために一週間みんなでベテルの周りを行進したりして。角笛吹いてね。

その行進、ボクも参加してよかですか?
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:38
Atさま

>戦後2度目の「株」大暴落とか!ものみの塔は資産あるので、何とか
切り抜けると思う。組織は強い信仰がいりますね。

まぁ、普通に考えて保身の為の金ぐらい唸るほどあるでしょうからね。
ただこの先の組織の減退を考えて、お金渋ってるんでしょうね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:38
名無し☆さま

了解です。
しがらみが多いと大変ですね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:38
Boanergesさま

>もう全時間奉仕とは言えないんじゃ・・・

ほんと、謎すぎます。
しかも段階を追って減らして、いつかは開拓奉仕自体なくすんですかね。

>ともかくどんな理由を付けて発表されるのか楽しみですなw

たぶん、前に90→70の時のほぼコピーな内容かと思われますね~。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:39
天の声。さま

ロックですか。
今はロックというか、
もっとブラックな感じかなと思います。
いずれにせよ、
あまりアメリカ発の音楽に興味が無い自分です。
by what-tower | 2008-09-12 15:50 | JW教義その他 | Comments(30)