エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

小さな丸い好日。

10月です。
更新が滞ってすみません。
コメントのお返事も順次お返ししますね。


なんて穏やかな毎日なんだろう。

そして毎日がリクレーション。


そうそう、
“リクレーション”のスペルは、
“Recreation”

分解すると、

Re(再び) - Creation(創造)

そうだ!
9月からの新奉仕年度の目標は、、、
いやもうそれは終わりにしよう。

9月からの人生は、
“再創造”(Re-creation)の始まりだ。





ということで、f0129849_4355810.jpg
ご報告が遅れましたが、
私What-Towerは、
9月より、

全ての割り当て、
全ての奉仕、
全ての集会、
JWとしての活動の一切から、
自由になりましたことを、
ここに報告致します!!

自由だぁぁぁあ!!!


ずっと心配し、
見守ってくれた、
みなさん本当に!
本当に!ありがとう!

ボクは普通の“男の古”に戻りま~す!


え?
審理委員会は?


と思われたあなた。

あれだけドンパチやっといて、
しかも長老にチクられたのに、
なぜ無傷!?

確かにある家族が長老に密告したのですが、
その直後(直前?)にその会衆の長老団が分裂、
密告を受けていた元べテラーの長老が電撃解任。

その家族には、
「What-Tower兄弟の話はもう聞かないように」
と元べテラー長老から助言が与えられただけで、
あとはその騒動で全部うやむやに。

一番驚いたのは、
自分自身(What-Tower)。

前々からそこの長老団は仲悪かったけど、
このタイミングでそんなことあり!?


そんなドラマみたいな展開になり、
(カルトの内情を描いたドラマなんか無いケド)
もう両親も大切な友人も解約したし、(失敗した人もいる)
そんならこのまま組織に残ってる意味も意義もないし、
自分の年齢を考えるとやり直すなら早い方がいいし、
(もう“男の子”じゃなくて“男の古”なんで・・・)
あっさり身を引かせていただきました。


JW専用携帯の電源も切ってますから、
静かなもんです。

※いざという時のことを考えて、
「仕事・プライベート用」と「JW用」の携帯2台を所持してました。


今の仕事は正社員として働かせていただいていますが、
JWの活動を優先させるために選んだ仕事なのと、
自分が紹介したJWの職員がいるため、
今後やりにくくなることも考えて、
転職活動をしています。


ま、
そんなこんなで、
穏やかすぎる1ヶ月。

ハハハ~、
tokkennは大変そうだな~、
などとケツをポリポリ掻きながら、
ゴロンと横になりあくびをするWhat-Tower。


しかし、
呑気な本人の裏から、
ひっそりと、こっそりと、
陰謀の影が忍び寄る!?
[PR]
Commented by あや at 2008-10-01 07:32 x
解約成立(?)おめでとうございます
これで内部ネタが見れなくなるのかと思うとちょっと残念ですが、ほんとに良かったですね
お疲れ様でした
のんびりこの世を楽しんでください♪
Commented by ゆぅか at 2008-10-01 07:56 x
1914年が間違ってるとかいってたよね??
そういう理由とか知りたいから今度書いて!
Commented by ロッサ at 2008-10-01 08:23 x
最後の一文が気になりましたが、おめでとうございます☆
Commented by だいくん at 2008-10-01 08:25 x
お疲れ様。
Commented at 2008-10-01 08:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 天の声。 at 2008-10-01 09:12 x
安堵、おめでとう、ございます。でも、これからが、自分の内面とうの格闘です、マインドコントロールが、完全に解けるまでの戦いがはじまります、
又、影武者(あなたを支持していた?)が接近してくるでしょう。
一番いいのは、仕事に生きがいを持つことと、リラックスして、ひたすら、寝る事かも知れません。まずは、おめでとう。
Commented by テキトー at 2008-10-01 16:51 x
長老団が分裂 & 剣を抜きかけた長老が解任。そして全てうやむやとは

「ほ~んと、エホバねぇ~」



昔やたらとこの言葉を連発する姉妹がおりまして、それを聞く度に「うるせぇ!下らん雑用にいちいち神様引っ張ってくんな!」と
怒鳴っていたものであります。心の中で、、、

それはさておきとりあえずおめでとうございます。内輪ネタがあまり見られなくなるのかなぁなんてちょっと寂しくもありますが、
が、しかし、やはり周りが放っておいてくれないようで。
更新楽しみにしてます。
Commented by うわあ at 2008-10-01 16:57 x
TOKKENちゃんと仲が良いのはわかるけど やめる時期までおんなじで
すこし ボックリ
Commented by Aurelia at 2008-10-01 18:38 x
JW脱出、おめでとうございます~。

<しかし、
呑気な本人の裏から、
ひっそりと、こっそりと、
陰謀の影が忍び寄る!? >

ど、どんな陰謀ですか???
Commented by メリッサ at 2008-10-01 19:04 x
いらっしゃいませ。
お待ちしてました!!^^
Commented by あらら at 2008-10-01 19:34 x
本当におめでとうございます♪

今までの日記を見てきて「貴方は大丈夫~今までもこれからも~」と思っています

その都度自分の頭を使ってしっかりと考え、立派に行動に移されました、大したもんですよ

いや~久々に「励まされました~~~」w
Commented by ローリン at 2008-10-01 20:08 x
そっか、よかったですね。
なんかちょっと、拍子抜け~

でも、ブログは続けてくださいね。

シーモ兄弟のこと、心置きなく書き切ってください(ムフっ忘れてないよ
)
楽しみにしてるんだからねぇ~
Commented by まーしー at 2008-10-01 21:23 x
いやぁよかったですね!!うらやましい(><)僕はもう少しで巡回との牧羊(審理委員会を開くかどうかという聴聞(弔問!?)がまってます。
早くやめたいですがなかなか周りが簡単にはそうさせてくれないでしょう。。
親や友人を解約できたのはすごいですね!

コメント欄の「エホバね~」って言うセリフで思い出しましたが、うちの会衆のおばちゃん姉妹(開拓30年)の一言。

「いや~エホバってホント何でも私の言うこと聞くんだから!!」

・・・おい!立場逆転しとる~(笑)

何はともあれこれからが人生を謳歌できるSHOWの始まりですね!

ひとついい言葉を。葉祥明という画家の言葉ですが。

「願わくば何事があっても動じることなく常に思いやりと感謝の心ですべてのものと接することができますように・・」

ではまた!
Commented by れいか at 2008-10-02 01:14 x
おぉ~前途洋々ですねぇ~。羨ましい限りです。
Commented by 天の声。 at 2008-10-02 18:54 x
この写真は真珠湾攻撃ですか?第二次世界大戦中の沖縄戦ですか?
星条旗がたっていますね、
米国合衆国は強い、
Commented by てなもんや at 2008-10-02 22:39 x
ひさびさに 書きます えー 「天の声」様 あれって 硫黄島で
なかったですかあ?
最近 よく見ているブログで 自称「ネット・ジャーナリスト」
リチャード・コシミズちゃんが星条旗を
日の丸に変えてましたなー


what-towerちゃん
のんびりと お尻 ぽりぽり
してください まだ 私はしばらくの間
とどまらなければ なりませんが
これからも ご指導くださいませ
Commented by ありんこ at 2008-10-03 22:26 x
大変お疲れ様でした。
私も内情が聞けなく?なるのは寂しいですが、
what-towerさんがのびのびと過ごされることが一番だと思いますので、
これから心おきなく、ご自分の思うままに進んでくださいませ。

それにしても、「忍び寄る陰謀の影」がとっても気になる~。
Commented by やれやれ at 2008-10-04 12:53 x
いや~、どうなったかな~と久々に見に来たら、もう終わってたんですね?

っていうか、私が夏に特別背教奉仕者として北は長野、西は名古屋から大阪、関東地方へと新幹線に乗って奉仕しまくった時間を協会に送って下さいましたか?

協会の統計に狂いが出ないようにきちんと報告してからやめて下さいね。(笑)

ということで、めでたく脱出できましたね。私も9月に無事断絶届けを出してすっきり致しました。

これからもよろしく!!!
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:39
あやさま

さっそくのお祝いコメントありがとございます!
ぃやぃや、ようやく肩の荷が降りた感じです。
本当に、お互いお疲れ様です。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:40
ゆぅかさま

ボクなんかがちょこちょこ書くより、
その分野に関しては素晴らしい先駆者がいらっしゃいます。
こちら↓をご覧になって下さいね。
http://www.jwic.com/gentim_x.htm

「607年」は、聖書と協会の出版物だけでも、
調べれば簡単に間違いを指摘できます。

「607」が違うと、それによって導き出されている「1914」等の協会の年代計算のほとんど、つまり「啓示の書~最高潮は近い」の本の内容のほとんどに修正が必要になります。修正、なんてレベルでは済まないですけどね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:40
ロッサさま

ありがとう☆
最後の一文は、この後をお楽しみに。w
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:40
だいくん

おす。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:41
名無し☆さま

本当にありがとうございます。
苦しい時期もありましたが、こうして応援してきていただいたおかげでずいぶん助けられました。
今後もお互い頑張りましょう。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:41
天の声。さま

ありがとうございます。

>これからが、自分の内面とうの格闘です、マインドコントロールが、完全に解けるまでの戦いがはじまります

強がりと思われるかもしれないことを承知で書きますが、正直、それはないと思います。
完全に間違いを確信し、更にそこからパラダイムが変わっていますので。
ご心配感謝します。

>一番いいのは、仕事に生きがいを持つことと、リラックスして、ひたすら、寝る事かも知れません。まずは、>おめでとう。

そうですね。頑張ります!
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:41
テキトーさま

>「ほ~んと、エホバねぇ~」

ほんと、エホバだと思います。www


>が、しかし、やはり周りが放っておいてくれないようで。

これがね~
まぁまぁ、先のことはまた書きますわ。
ほんと、あんなことになるとはね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:41
うわあさま

>TOKKENちゃんと仲が良いのはわかるけど やめる時期までおんなじで
すこし ボックリ

ボックリ!?ってなに~

時期が一緒っていうかなんていうか、
まぁ、続きは先をお楽しみにです。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:42
Aureliaさま

ども~ありがとうございます。

>ど、どんな陰謀ですか???

それはまた、後のお話で。w
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:42
メリッサさま

やっと出たよ~。
待っててくれてありがとう!
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:42
あららさま

お久しぶりです。
そして、見守って下さってほんとうにありがとうございます。

本当に、いつも素晴らしいタイミングで、
気付き、助けられ、前に進めてきたと思います。

先への不安は全く無いので、
あれやこれや細かい人間の想像する神ではなく、
これからも常に愛である内なる神と共に歩んでいきたいと思います。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:42
ローリンさま

>なんかちょっと、拍子抜け~

ははは。
期待してました!?
すみません。

まぁ、いぃじゃないですか。w
こういう境地・境遇に至った理由もそのうち書くと思います。

>シーモ兄弟のこと、心置きなく書き切ってください(ムフっ忘れてないよ)

ぃやぃや、出たとなればいろいろ解禁ですよ。www
ぶっちゃけます。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:43
まーしーさま

ありがとう!

>僕はもう少しで巡回との牧羊(審理委員会を開くかどうかという聴聞(弔問!?)がまってます。

しんどいですね。
自分の心を守る事も大切ですから、その「時」でなければ、
不毛な戦いを回避して今は「はいはい」言ってかわすのも手です。
むこうも自己満足でやってくるだけですから。

>親や友人を解約できたのはすごいですね!

これは、今後の自分への自信にもつながりました。
もちろん、なかなかうまくいかなくて歯痒い思いをしたこともあります。

>「いや~エホバってホント何でも私の言うこと聞くんだから!!」

犬!?www


>「願わくば何事があっても動じることなく常に思いやりと感謝の心ですべてのものと接することができますように・・」

本当にそうですね。
せっかくJWを辞めたんですから、
人を裁かず、常に慈愛を持って生きて行きたいです。

良い言葉をありがとう。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:43
れいかさま

やっと抜けたよ~。
れいかさんもあんま無理せんでな~。
てきと~に、ね。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:43
天の声。さま

硫黄島ですね。
かなりの激戦だったようです。

アメリカびいきでも、右系でもないですが、
ココロを打つ写真です。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:44
てなもんやさま

おひさです。
お元気でしたか。

ブッディストのてなもんやさん、
葛藤は多いと思いますが、
まだしばらくとどまるとのこと、
ご多幸をお祈りしております。

こちらこそ、
またご指導ください。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:45
ありんこさま

ご理解ありがとうございます。

そうなんです。色々考えた末、こうなりました。
その経緯はまた書きますね。

それにしても本当、のびのびさせてもらってます。(笑)

今後もよろしくです。
Commented by what-tower at 2008-10-04 21:47
やれやれさま

兄さん、その時間の報告できなかったよ。すまんです~。
まだ現役の友人に確実に計上させますからご勘弁を。w

お互いこの組織には苦労させられましたね~。

まぁ、いい学びができたってことで、先に進みますか。

今後も宜しくです!
Commented by ゆぅか at 2008-10-05 19:30 x
きも~い
by what-tower | 2008-10-01 01:01 | 最終局面 | Comments(37)