エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

よもやま話。

初音ミク に賛美の歌を歌わせてみたいけど、
面倒くさそうなので自分ではヤル気になりません。


こんにちは。
What-Towerです。


今日はシーモネーター兄弟ネタはちょっとお休みで、
久しぶりによもやま話に花を咲かせちゃいましょう。
ラフレシア のようなでっかくて臭~ぃ花をね。
へっへっへっ。


誰か 初音ミク で賛美の歌を作成なさった方は、
youtubeにでもアップして教えてください。
必ず当ブログで紹介させていただきます。
よろしくお願いします_(._.)_


---------------------------------


うちの親父の先ほどの発言。


 「私はクリスチャンじゃなくて、

  狂ッチャンだからなぁ

  ハハハハ」


狂ッチャン(くるっちゃん)だそうです。

謎です。

てか、バカです。


しかしこのトチ狂った親父から、
ボクのような聡明な息子ができるなんて、

これもひとえに、
ボク自身の精神力のなせる業でしょう。

はっはっは。

え?
違う?


---------------------------------


山本モナ似の女性に、
社内研修でまたお会いしました。


休憩時間に、

そっと、

携帯のアドレスを書いた名刺を渡されました。


もしかしたら今、
人生○回目のモテ期!?


---------------------------------


ぼくの友人の奥さん(二世・開拓者)が、
奉仕中に言った発言。


 「ノアの大洪水のあった時って、

  日本は何時代だったんだろうね?」



・・・えっと。

「青春時代」だっけ?


--------------------------------


「時代」ていうか、
「世代」の解釈がまた変わるみたいですね。

(2007年10月に米国で開かれたものみの塔協会の年次総会にて解釈の
 変更の発表があったという情報がネット上でかなり流れています。)


今までもさんざんコロコロ変わってきたじゃないですか。


もう何がどう変わってきたのかお忘れの方もいらっしゃると思いますので、
ここで教義変更の変遷をおさらいしてみましょう。

ボクのおぼろげな記憶で書きますので、
もしかしたら抜けているものがあるかもしれません。
気付いたらご指摘ください。



  【“世代”(マタイ24:34)の解釈の移り変わり】


        「1914年を見た(認識できた)世代」
      (1914年を見た人々が減少しすぎて破綻) 

                  ↓

              「タクロー世代」
    (終わりが来る前にフォークが廃れたため破綻)

                  ↓

             「邪悪なこの時代」
          (もともと無理があって破綻)

                  ↓

               「団塊の世代」
(世の親父が退職金で我が世の春とばかりに楽しんでいるため破綻)

                  ↓

       「まだ地上に残っている油注がれた者」
          (これが今度の“真理”です!)



こんなもんでしたよね?
何か抜けてるような気もしなくないなぁ。



◆「新しい光ではないのですか」

もし預言者がエホバの名において話しても,その言葉が実現せず,そのとおりにならなければ,それはエホバが話されなかった言葉である。その預言者はせん越にそれを話したのである。あなたはその者に恐れ驚いてはならない』。(申18:22)


◆「ヨットがタッキングしながら風上に向かうように、
  組織もそのようにしながら前進しているのだ」

それは,わたしたちがもはやみどりごでなくなり,人間のたばかりや誤らせようとたくらむ巧妙さによって,波によるように振り回されたりあらゆる教えの風にあちこちと運ばれたりすることのないためです。 (エフェ4:12)


もうこの聖句だけで十分のような気がします。


ほんとは、もっと格好良い組織と思ってたんだけどな。

こうしてコロコロと変えられると、恥ずかしくなります。


--------------------------------


コメントのお返事を書こうと思ったのですが、
もーれつ眠くなってきたので、
またこんどかきます~
少しお待ちを~

おやすみなさぃ~(p_-)
[PR]
トラックバックURL : https://whattower.exblog.jp/tb/6941513
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ジャバライザー at 2007-11-28 12:35 x
はじめてコメントします。

初音ミク「賛美の歌」かぁ。
現役で音楽で飯を食べている私としては、挑戦しなきゃならないかな~。
ただでさえ会衆内で異端児扱いなのに、さらに初音ミク!
まずは、私のDTM環境に初音ミクを招き入れるところからせねば。

協会が教義を変更しても、もう驚きません。
抗体ができています(笑)。
Commented by X at 2007-11-28 13:14 x
初音ミクに歌わせたらそらもう、笑いが止まりませんな!一部の義に過ぎる方々からしたら「霊性」を疑われるなんて言われかねない気もしますが…
教義変更でもう驚きはしませんよ。「あっ、またか…」ぐらいの反応しか出来ないですね。だって、一々「光が増し加わった!」なんて模範解答ってか、リアクション、面倒です。この先もまた変更有りそうな気がしますからね。
Commented by てなもんや at 2007-11-28 17:58 x
初音ミクって 誰ですか?
おじさんに 教えてください!
芸人ですか?
真理真ちゃんのHPにもあったんだけんどう?
Commented by ろーりん at 2007-11-29 15:56 x
>ほんとは、もっと格好良い組織と思ってたんだけどな。

つぼにはまってしまいました(^○^)
うんとかっこつけてるのにズボンのチャックが開いてる人を見たときみたいな感じ・・・っていうのかな、目のやり場も心の置き場もなくて、今日も集会休むわたしがいますよ~
Commented by まいける at 2007-11-29 20:52 x
元エホバの証人だけど、初音ミクに賛美の歌を歌わせてみた
ttp://music.geocities.jp/co1iba/

↑こういうのを作ってる人がすでに居ますよ(^^)
Commented by possible at 2007-11-29 21:00 x
「かっこよかった」んだけど,
「かっこわるくなってしまった」んだと思います。

あのころの面影は,今,どこに?っていう感じです。

まあ,たとえていえば,
「天地真理」みたいなもんです。(若い人は知らないと思う)
あなたもずいぶん変わってしまった,という感じです。
(だれもが,そう思ってると思います。)
「変わりすぎ」っていうやつです。

それに比べて,「アグネスチャン」は,
50代になった今でもきれいなのは,なぜでしょう。
Commented by テキトー at 2007-12-02 21:40 x
すばらしい聖句ですねぇ。そしてデンジャラス。

コロコロ変えちゃうのも恥ずかしいんですけど、その上言い訳がましいのが恥の上塗りしてますよね。
Commented by ローリン at 2007-12-02 23:50 x
おわび・・・↑の「ろーりん」はローリンです。
ところで、最近、うちの息子も読ませていただいています。
私のコメントにけちをつけます・・・(ー_ー)!!
Commented by 先輩へ at 2007-12-03 10:22 x
宮原崇さん 実名は言えませんが新世界訳のサイトを運営しておられたあなたが

断絶だなんて 近隣の皆さんが嘆いておられましたよ

もしこの書き込みを見ておられるなら 12月9日 PM8:00に

みんなでよく行っていたあんかけスパの店 (公園側)に来て下さい

話を聞かせてください  
Commented by tokkenn at 2007-12-07 02:23
こんばんわ。初音さんの歌唱力、すばらしかった…おばちゃん姉妹のこぶしのきいた賛美の歌はうんざりです。ちなみにいつもは姉さんエッチ!ノアでコメントしてた物です。ブログはじめました。よかったら遊びにきてください
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:06
>ジャバライザーさま

みゅーじしゃんの方ですかぁ~。
コメントありがとうございます。

今まで、曲はつくれても、歌は作れなかったわけですよね!?
(ヤマハのボーカロイドは、昔、電気グルーヴも使っていたと思いますが)
初音ミクで、ぜひ、賛美の歌をお願い致します。
しかもプロの方の作品ならなおのことすばらしいかと。

わがままを申しました。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:07
>Xさま

初音ミクで賛美の歌、なかなかカワイイ声でいいですなぁ。
お堅いさんも喜ぶのでは?w

教義変更に馴らされるというのも、なんだかなぁって感じがします。
舐められてますね、末端信者は。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:11
>てなもんやさま

もうググってお調べになったかもしれませんが、一応リンクを。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%9D%E9%9F%B3%E3%83%9F%E3%82%AF

面白そうです。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:13
>ろーりんさま

休み癖がつくと、本当にかったるくなってきますよ。w

>うんとかっこつけてるのにズボンのチャックが開いてる人を見たときみたいな

あはははは。

パリジャン気取りで、社会の窓全開。

後姿しか見ない人には、魅力的かも。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:14
>まいけるさま

いつも迅速な情報提供をありがとうございますぅ~。<(_ _)>
よくできてますね。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:17
>possibleさま

変わってしまった。
なるほど。
やっぱラザフォード以降でしょうかねぇ。

天地真理、なるほど。

アグネスチャンはクリスチャンですね。
彼女は、10代のころよりも今のほうが綺麗にすら見えます。
でも、変わらないのは、下手な日本語もおなじですね。w
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:18
>テキトーさま

デンジャラスでしょ!?w
そうそう、どう考えても聖書的に変でしょ、そんなにコロコロ変えるなんて。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:20
>ローリンさま

なにか心の変化でもあったのかとおもいましたよ。>ろーりん

息子さん、こんにちは。
ぜひともあなたの思い描く幸せを掴んでくださいね。
人生の少し(?)先輩として応援しています。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:25
>先輩へさま

宮原崇さん、頭の良い方だなぁと思っていたのですが、断絶ですか。

あ~あのあんかけスパの店ですね。
私もお伺いしてもよろしいでしょうか。
Commented by what-tower at 2007-12-07 03:27
>tokkenn(姉さんエッチ!のあ)さま

ハンドルネームから、組織崇拝者の攻撃かとおもいきや、なんと、ノアさまではないですか。
ブログはじめたのですね!?
お伺いします~。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by what-tower | 2007-11-28 02:25 | JW教義その他 | Trackback | Comments(20)