人気ブログランキング |

エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

幸せのあとさき。

お久しぶりです。

色々なことが同時に起きたため、
どこから順番に書けばいいのかなという感じです。

個人的なご報告をさせていただきます。

現在勤めている会社を、
退社することが決定致しました。

来月からほぼまるまる1ヶ月、
有給消化に入ります。


長老に追われる前々から、
今後を考えて転職活動をしていたのですが、
キャリアアップできる非常に有り難いお話をいただき、
お陰様でこの先行きが不安なご時世に、
超?安定企業の本部スタッフとして、
採用いただけることが決まりました。

これは、このブログを通して、
励まして下さった皆様のお陰です。

冗談じゃなく本当にそう思っていて、
応援して下さる気持ち、皆様の想いが、
ボクの人生を開く助けになったことは間違いありません。

本当にありがとうございます。


今の会社にいるのは、
今月一杯。

審理委員会に捕まるのが早いか、
それとも逃げ切れるのかという、
ハラハラのタイミングです。

面白すぎます。


よくよく考えると、
今の会社を辞めればそれ以降、
現役の知り合いのJWとの繋がりは完全になくなる訳で、
正直排斥になろうがなんだろうが自分はどうでも良くなるのですが、
これから脱出するかもしれない仲間のことを考えて、
まだしばらくは審理委員会のお世話にはならない方向で、
がんばってみたいと思います。


就職活動をして思ったことを少し書かせて下さい。


今組織を出ようか迷ってる、
20代後半以上の皆さん、
出るならほんと早い方がいいと思います。

それが難しいなら、
まだ組織の中にいるうちに、
うまく立ち回ってスキルを磨いて下さい。

自分は組織が間違っていると気づいてから、
組織の実態についての探求を続けることと同時に、
おもいっきり舵を切り直して、
社会的な実績とスキルを磨くことに専念しました。
そうしながら、組織からの撤退の準備も始めました。

本当に苦しい時期もあったし、
正直忙しくてしんどかったけど、
今はすごく良かったと思います。

もしそういった準備をしなかったらと思うと、
ちょっと怖い気がします。


20代前半、
もしくはギリ20代中盤なら、
若さでなんとかなるんだと思います。

やりたいことがあるのなら、
突き進んでみるといいと思います。


でも、
20後半~くらいになると、
社会で求められるのは経験です。
会社の即戦力になるかどうか。

これは転職活動をする上で、
本当に感じたことです。

エホバの証人の中でのスキルなんて、
はっきり言って役に立たない、っていうか、
スキルでもなんでもないです。

もちろん、
年齢なんか関係ない!
自分で起業でもして成功してやる!
という人は、突き進むのも道と思います。


じゃぁ正社員になりさえすれば大丈夫と思っていると、
近々崩れる見込みの資本主義経済の煽りを喰らった時に、
全く身動きができなくなると思います。

でも大丈夫。

今まで“真理”と思ってきたことが嘘だと分かった、
凄まじいパラダイム崩壊を乗り越えたボクらなら、
それくらいのこと雑草根性で乗り切っていけます!!
がんばりましょうぜ。

エホバの証人の言うハルマゲドンなんて永遠に来ないのですから、
しっかり現実と向き合って、できることをやっていきたいですね。


「エホバンゲリヲン」シリーズから外れたついでに、
いただいたご質問やご意見への回答を書かせていただきます。


Q.1 長老は、家へは来ないのですか?

A. 家の出入りの際にはかなり警戒をしているのですが、
  今のところ全く張り込みなどはありません。
  ガイコツ兄弟が母親の店へ来た時に、
  また、父親が電話で話をした時に、
  「息子はぜんぜん帰ってこないし、
   ここのところずっと会っていない」
  と話したことを、そのまま信じているのだと思います。


Q.2 更新のタイミングが、引っ張りすぎ!!
   はっきり言って・・・・あきる。。。。

A. いつも見に来て下さってありがとうございます。
  遅くなり大変申し訳ございません。
  それだけ期待を寄せて読んで下さっていることは、
  書き手冥利に尽きます。ありがとう。

  そこで一つご提案させていただきたいと思います。
  宜しければ私のスポンサーになっていただけませんでしょうか。w
  それなりのフィーが発生しているとなれば、
  他の事がどんなに忙しかろうと、
  徹夜してでも更新させていただきます。
  (冗談ですけどね。)

  最近、巡回監督等が長老たちに、
  「背教者が援助して(金銭も含む)現役にサイトやブログを書かせている」
  という警告を出しているという話を、
  複数箇所から伺いました。

  そんな美味しいヤツいんのか!?

  申し訳ないのですが、
  無給なんです。

  これが現実です。

  協会の皆さん、勘弁して下さい。


  ですのでこのブログは、
  ボクの生活の糧などではなく、
  人生を楽しむ上でのスパイスみたいなものなので、
  様々な事情で更新が遅くなる場合はご勘弁頂きたく存じます。

  楽しみにして下さっていることには、
  重ね重ね、御礼申し上げます。


  あと、
  一連の「エホバンゲリヲン」シリーズは、
  事態が進展しないことには書きようがないんです。

  もちろん、
  「事態が思うように進展しない」というのは、
  こちらの目論み通りなんですけどね。
by what-tower | 2008-12-08 22:36 | コラムなど