人気ブログランキング |

エホバの証人(現役→自然消滅?)ですが、何か!?


by what-tower

街の素敵な輝きと共に。

イルミネーション輝く、
心温まる季節になりました。

そして、
恋人達の季節でもありますね。

今までの恋(彼女)を振り返りながら、
今後を考えてみようかと思います。

たまにはJWの話題から完全に離れて、
こういうのもいいんじゃない?


**********************************************

初めて彼女を持ったのは、20歳の時。

遅い?

確かにそうかも。

でも、それまではなかなかチャンスがなかった。

出会ったのは、とても寒い季節だったのを覚えている。
スラッとした、とてもお洒落な彼女だった。
そして、声がすごくキレイ。

その時の自分は、
彼女を持つ気なんてぜんぜんなかったんだけど、
一目惚れだった。

そんな彼女との別れがゆっくりと訪れた。
若い頃によくある「自然消滅」というやつ。
だんだんとなんとなく距離ができて、
自分がしばらく沖縄に行っていた間に、
もうその溝は埋まらなくなって・・・。
別れたのでした。

**********************************************

二人目の彼女は、なんとなんと!ガイジンさんでした!
すごくカワイクて、またしても一目惚れ。
一目惚ればかりやん(汗)。

彼女は日本語は上手だったけど、
ちょっと他にはないクセとかギャップがやっぱりあって、
なかなかコミュニケーションをとるのが難しかった。
でもそれが嬉しかった。

だんだんと馴染んでいく感じが最高だった。

そんな彼女との別れは突然やってきた。

あのひどい雨の日、
ボクは彼女の手を離してしまったんだ。

強い雨の中で、
ボクらの未来は、
思い出と共に流れ去った。

本当は、とっても愛していたのに。

すっごく後悔したし、
どうしてもっと大切にしてあげられなかったんだろうって、
しばらくひどく落ち込んだ。

**********************************************

三人目の彼女と付き合い始めたのは、
実は二人目の彼女と別れた数時間後だった。

え?「後悔した」とか言う割に切り替えが早くてずるい?

仕方なかったんだ。
あの時の自分は、そうするしかなかった・・・。

ボクはあまりにも取り乱していて、
そうする以外に、もうどうしようもなかったから。

すぐに現れた三人目の彼女は、
そんなボクを落ち着かせてくれたんだ。

そんな中、二人目の彼女にボクは未練たらたらだった。
でも、二人目の彼女はボクとの思い出をさっぱり消し去っていた。

電話番号も。
写真も。
二人の想いでも全て。

ショックだったなぁ。
せめて写真くらいは残しておいてほしかったのに 。

でも仕方ないよね。
あの雨の日に、
彼女を手放してしまったのは、
自分なんだから。


話は三人目の彼女に戻る。

たまたま自分の前にいた。

付き合い始めたのはそんな理由だったはずだ。

でも、だからと言って、
誰でも良かったわけじゃない。

三人目の彼女はすごく素敵な人だ。

実は、この彼女とは今でも続いている。

もう5年半の月日が流れた。

二人の間にはゆっくりと時間が流れている。

いつか訪れる別れの時には、
きっと、心から「ありがとう」と言えるよね。

**********************************************

といいつつ、
実は三人目の彼女と付き合いながら、
浮気をしています。。。

ものすごく知性があって、
素敵な女性と出会ってしまい、
強く惹きつけられてしまいました。
それが、四人目の彼女です。

でも、
やっぱりそんな関係だったからか、
関係はあまり長続きせず、
突然彼女が黙り込んでしまって、
あっけなく終わったのでした。

**********************************************

四人目の彼女が、
すごく頭が良くて知的だったため、
どうしても忘れることができず、
すぐにまたお付き合いを始めた方がいます。


その五人目の彼女は、
実はすごく四人目の彼女にそっくりです。

違うところは、
新しい五人目の彼女は、更に頭が良いことと、
五人目の彼女の方が少しスリムだということです。

じゃぁ五人目の彼女の方が、
四人目より断然素敵じゃん!って?
まぁ、そうなんだけどね。

**********************************************

ということで今は、
三人目の彼女と、五人目の彼女、
同時にお付き合いしています。

どちらも手放せないボクは、
欲張りな人間でしょうか!?



  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
            ☆今書いたことは事実です☆
    ただし、「彼女(彼氏)=今まで使った携帯の機種」です。
    もう1回言っておきます。「彼女(彼氏)=携帯」です~。
  *-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*


[最初の携帯(彼女)]
NTTパーソナル(PHS)
パルディオ(311P(スケルトンブルー)?)
スケルトンの、と~っても素敵な機種でした。
結局長期の沖縄旅行時に使わなくなり、
そのまま解約しました。


[二人(台)目の携帯(彼女)]
J-Phone(携帯)
ノキア J-NM01
ノキアの日本携帯事業初参入の機種です。
ガイジンさんってわけです。w
大雨の日に冠水しました~。


[三人(台)目の携帯(彼女)]
J-Phone・vodafone(携帯)
J-T010
これはほんと、名作だと思います。
今でも、ネット上などでファンを多く見かけます。
上記のノキアの機種が冠水した直後に、
携帯屋で機種変更して手に入れました。
今も使ってます。
が、これがJW用携帯なので、
今はほとんど電源を入れていません。。。
ガイコツ兄弟らが掛けてくるのもこの携帯です。


[四人(台)目の携帯(彼女)]
WILLCOM(PHS)
W-ZERO3[es]
ウインドウズ・モバイル搭載。
エクセル・ワードやパワーポイントビュワーまで入ってます。
いきなりウンともスンとも言わなくなりまして、
そのままお別れに。。。


[五人(台)目の携帯(彼女)]
WILLCOM(PHS)
Advanced/W-ZERO3[es]
上記機種の進化版です。お世話になってます。
色々と機能はあれど、ぜんぜん使いこなせてません。
WILLCOMを所持していることは、
現役さんで知っているのは背教さんだけです。


【今まで使った携帯の機種を 彼女(彼氏)に例えて過去を懐かしむバトン】

もしよかったら、受け取って下さい。
皆さんの恋人(携帯)遍歴も読んでみたいです。
by what-tower | 2008-12-09 22:35 | コラムなど